Top


<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

南に向かって小旅行。
こんばんは、羽毛布団をようやく片付けたjargoneerです。
最近暑いのだか寒いのだか分からない天気が続いている。夜も案外肌寒いので冬用の羽毛布団を使っていたのだが、今日薄い羽毛布団に変えてみた。ちょっと薄すぎて心もとない気がするが…

5月13日(木)はキリスト昇天祭とかで祝日。金曜日も連休で会社が休みだったので、出張中に4連休。せっかくの長い休みなので、南ドイツに行ってみた。目的地はインゴルシュタットとミュンヘン。

German Rail Passを使えばお得な値段で電車に乗り放題だったのだが、日本での事前購入か、ドイツの主要な駅でしか取り扱っておらず、普通のチケットで移動することに。前日での購入だから指定席も空いていなかった。

c0058102_22194347.jpg

お昼前にはインゴルシュタットに着きたかったので、出発は6:14の列車。REという特急列車で1時間ほどかけてHannoverに行き、そこからドイツの新幹線であるICEに乗り換える。
c0058102_22223126.jpg

REの列車の窓に張ってあったステッカー。これは何を意味するのだろう。
左は「窓を開けてもいいですよ」ってことだと思う。

では右は?
「窓から瓶を捨ててもいいですよ」???

リサイクルにうるさいイメージがあるドイツなので、捨てても良いってことはないよね。線路脇に捨てた瓶を回収する仕事ってのを作り出すためにポイ捨てが許可されているのかもしれないけど、瓶だと割れて大変だよな。ガラスは環境に負担にならない材質だから放置するのかな? 

これ瓶じゃないのかな?
窓の大きさと比較すると相当多きな物体だね。大き目のスーツケースはあるね。ますます何なのか分からないよ。こういったアイコンって誰でもわかるように物事を記号化したもののはずなのに分からないや。大学で記号と文化みたいな講義を受けたことを思い出しちゃった。

Hannoverでサンドウィッチを買ってICEに乗車。
完全な自由席は空いていなかったので、指定席だけどまだ乗客が乗ってこないところを探す。
各座席の上に○○駅から××駅って表示が出ているので、そこの区間が来たら指定席購入者に明け渡す。とりあえず1時間半ほど座れる席を確保し、サンドウィッチで朝食。
c0058102_22404883.jpg

景色は大体こんな感じ。ようやく菜の花が咲いていたのだが、この連休は冬に逆戻りしたかのように寒かった。最低気温6℃、最高気温10℃みたいな天気で基本曇り&時々雨。

途中座席に座れなくなったので、食堂車に移動。
c0058102_22434336.jpg

運よくテーブルが空いていたので、ビールを飲みながらマッタリ。真ん中の男性が食べているのはスクランブルエッグと丸いパン。その食事風景を帽子のおっさんが凝視してた。男性凄く食べづらそうだったわ。

さて、定刻より10分ほど遅れて最初の目的地Ingolstadtに到着。
なぜにIngolstadtかというと、ここはAudiの本拠地。丁度うちの部署のAudi担当の方が出張で滞在しているので、案内してもらおうと遊びに来たというわけ。
c0058102_22491259.jpg

ランチはイタリアン。まずは地ビール。南ドイツといえばヴァイツェンビール。
食後は街を案内してもらう。
c0058102_225546100.jpg

旧市庁舎と教会。
c0058102_22561744.jpg

教会では結婚式が執り行なわれるのか、デコレーションされていた。
c0058102_2256393.jpg

博物館で、ヨチヨチ歩く子供を発見。良い写真が取れたよ。

バスに乗ってAudi本社のほうへ。表参道にあるAudi Forumの本家へ。
c0058102_2333475.jpg

ちょっと高いし、今買うと持って帰れないから買わなかった。

今日のお宿はAltstadt Hotel。
c0058102_2363977.jpg

チェックインするも部屋は別館だという。玄関で左手に見える赤い建物。
c0058102_2311156.jpg

おいおい、赤というよりピンクじゃないか!
c0058102_23114189.jpg

一気に不安を感じたけれど、一歩踏み入れて安心した。どうやら出来立てほやほやらしい。
c0058102_23132330.jpg

c0058102_23134044.jpg

c0058102_23135555.jpg

狭いけれども清潔感のある綺麗な部屋。まだペンキの臭いがするほど新しい。
c0058102_23201038.jpg

夕食まで休んでいると、イギリス王室のドキュメンタリーをやっていたのだが、チャールズ皇太子がネギを付けて登場!!! ネギって!!! 

夕食前にもう一軒教会を見せていただく。
c0058102_23273877.jpg

良い感じに喉も渇き、お腹も空いたので、お食事タイム。
c0058102_23284936.jpg

今度はヴァイツェンの黒。
c0058102_2329491.jpg

ギリシャ料理。
c0058102_23293519.jpg

ナイトキャップにピルスナー。ホテルの部屋のミニバーのものだけど、2ユーロと安い。普通部屋のを飲むと4ユーロくらいするのに。お手軽だったからつい飲んでしまった。朝も早かったので、9時代には寝ちゃってた。

次回はミュンヘン。
[PR]
by jargoneer | 2010-05-30 23:32 | 出張

ホワイトアスパラガスははずせない。
こんばんは、ようやく時差ボケが治ってきたjargoneerです。

GW明けから出張。タイミングが良いのか悪いのか、丁度ドイツの4連休に重なってしまったので、10日居ることに。

チェックインの際、上級会員の同僚のみオーバーブッキングでアップグレード。12時間ものフライトとなるとビジネスとエコノミーは天と地の差。まぁでも子供のように駄々をこねるわけにはいかないので、ラウンジで腹ごしらえしてからアイマスク・耳栓・水の安眠グッズを用意。席はエコノミーの前方だったので、後ろの席の方の搭乗が終わってからゆっくり乗ろうとしばらく待つ。落ち着いてきたので乗り込もうとすると、搭乗券がはじかれ搭乗前のアップグレード。

ツンデレである。

c0058102_18552860.jpg

"prown"か"prosciutto ham"か"salad"のどれがいい?って聞かれたからエビ選んだのに、カニだった。まぁカニのほうが良かったけど。
c0058102_18594385.jpg

スズキとホタテのベリーソースとかいうやつ。あんまり美味しくなかったなぁ。
食後にチーズとワインをいただきながら映画を見て眠気が襲ってくるのを待つ。
c0058102_190576.jpg

2食目は豚の煮物。角煮かな。サーブしてくれるCAさんが「2食ともベストなチョイスよ」って言ってたけど、確かにこれは美味しかった。

トラブルなくフランクフルトに到着し、ハノーバーに乗り継ぐ。
ホテルにて本日4食目。
c0058102_19112695.jpg

c0058102_1991634.jpg

最初の夜はこのサラダを食べるのが慣習化してきた。お肉の量も丁度いい。

仕事はトラブルなくこなし、夕食の時間。
c0058102_1917374.jpg

c0058102_19175716.jpg

今の時期はホワイトアスパラガスが旬。ランプステーキも旨みがしっかりある。
c0058102_1919358.jpg

デザートにチョコとクルミのアイスを頂き大満足。

なんか食べ物主体になったけど、次回は小旅行編。
[PR]
by jargoneer | 2010-05-30 19:25 | 出張

渋滞覚悟で車で帰省。
こんばんは、慣れない行動はすべきでないと感じたjargoneerです。

GWは実家に帰ってました。
「高速道路料金休日1000円最後の大型連休なので、過去最悪の渋滞が予想される。」
「龍馬伝による龍馬ブームで高知は観光客であふれるだろう。」

そんな風にマスコミがあおっていたもんだから、28日の17時に仕事を切り上げ、すぐに準備して18時半に出発。

最初の難関は東名高速岡崎IC手前。カーブ&坂という自然渋滞の産地。
想定外の空き空きな道路に拍子抜け。
次の難関は、伊勢湾岸道路を抜け、新名神に接続する亀山JCTの手前、四日市IC付近。
ここも綺麗に流れている。
新名神に入り、流石に大阪は混んでいるだろー。なんてったって別料金取るくらいだし。
ここでも拍子抜けするほど空いていたので快適に走る。

このままじゃ、休日1000円割引になる前に高知着いちゃうやん!!

てなわけで普段通る瀬戸大橋ではなく、明石海峡大橋を通ることに。
吹田JCTから西宮方面へ。今地図で調べたら、ここで名神終わるんだね。この先明石大橋に行くには、阪神高速と通るのか。普段通る中国道と違い、住宅地や都市圏を通り抜けるので、夜景が綺麗綺麗。ふとカーブを抜けると自分の走っている車線が出口に繋がっているではないか!! 分岐で本線に復帰できる時間はギリギリあったかもしれないが、同時に後方を判断する余裕がなく素直に降りる。無理して本線に戻り事故るわけにはいかないからね。

余所見してたのが悪いんだけど、ナビもうちょい警告してよ!
このとき22時前だったので1000円にはならず、ETCのお姉さん(声ね)に6000円くらいかかったことを告げられる。

ETCの明細を見てみると、どうやら生田川ってとこで降りたらしい。神戸ってのは分かるけど、降りたからって用事もないしすぐに高速に乗りなおす。渋滞もなく順調に明石海峡大橋を渡り淡路SAで休憩。
c0058102_1974147.jpg

大型SAなのにあまり人がいなかった。
c0058102_1994672.jpg

なんだろうこれは。
c0058102_19102841.jpg

スタバは閉店作業中だった… コーヒー飲みたかったのにー
c0058102_19113779.jpg

東京タワーとか夜景が綺麗なところに、5分で100円みたいな双眼鏡あるじゃないですか?三脚を持っていないので、あれの上にカメラを載せて画角を決めて撮影。

以外に長い淡路島を縦断し、四国上陸。ここから高知に行くには2通りある。
1 高松道に入り、瀬戸大橋のふもとである坂出を経由し川之江JCTから高知道。
2 板野ICで一度国道に降りて、藍住ICから徳島道に乗り、川之江JCTから高知道。

1は地図上では迂回路となり距離も遠いが全行程2車線。
2は川之江JCTまで一直線にいけるけれども、ほぼ1車線。

たまには徳島道も通ってやるかってことで、板野ICで一旦降りることにしたがこのとき23時50分。IC手前のPAで時間を潰し、12時を過ぎたことを確認してICを降りる。明細を確認したら00:00に降りたとあるから、明石海峡大橋も1000円になると思ってたんだけど、高速道路の管轄が違うからダメなのかね? 50%OFFにはなっているけど…

個人的な意見だけど、休日上限1000円よりも、いつでも上限2000円のほうがありがたいなぁ。もちろん高速道路無料が一番だけど。今回みたいにせっかく休日1000円を狙って走ったのに、適用されなかったりするし。てか、大都市圏通過別料金とか本州四国連絡橋は別とか面倒!

0~300km    1000円
300km~600km 2000円
600km~ 3000円

これでいいじゃん!

ちなみに実家までちょうど7時間。
帰りは3日の昼に出たのだが、倉敷・三木・神戸・吹田・草津JCTの合流エリアと亀山あたりの事故渋滞により、10時間。これくらいが限界だね。これ以上は誰かに運転交代してもらいたくなるわ。
[PR]
by jargoneer | 2010-05-08 19:47 | 旅行

もう人類じゃないと思う。
こんばんは、昨日の夕方にコーヒーを飲んで、昨夜2時間しか寝られなかったjargoneerです。

カフェインって凄いね。昼くらいまでならば問題ないけれど、夕方以降にドリップコーヒーを飲むと高確率で眠れなくなる… 
眠れないからYoutubeうろうろしてたら良い感じのCM見つけた。
今乗っているGolf Variantの新型モデルとMTB tiral riderのコラボCM。


以前同じ人間とは思えない。でも書いたけど、こういった人のバランス感覚ってどうなっているんだろう? 重力を1G受けているとはまるで感じさせない動き。もちろん練習の賜物なんだろうけど、バランスとタイミングをとる能力がずば抜けて凄いんだろうなぁ。普通にジャンプで乗り越えるのも難しそうなところをBikeで登っちゃうんだもん。


3分45秒過ぎのぐるーんってとこが気持ちよさそう。
[PR]
by jargoneer | 2010-05-07 00:59 | MTB

ゾウの鼻の向こう側。
こんにちは、大哺乳類展に行ってきたjargoneerです。

現在上野の国立科学博物館で開催されている「大哺乳類展」を出張ついでに見に行ってきた。
GW前の平日ということもあって、混雑はしてはいなかったが、美大生か専門学校生らしき集団が熱心にメモやスケッチをしていた。

トラだシカだクマだって動物は、毛皮の模様や角、身体のサイズに多様性が見られるけれども、まぁそこまで想像を絶するものには思えない。しかし、アリクイよ。君は随分不思議だねぇ。
c0058102_14134495.jpg

アリを捕食するために特化した長い口と長い舌。
自分と比較して何千も何万倍も小さなアリだけを食べて生きていくために進化する前に、他の動植物を考慮しなかったのかねぇ。一日3万匹を食べるらしいが、それで足りるの? 
フマキラーによるとアリ1匹0.004g。アリクイは中南米の森林・草原に生息しているそうなのだが、勝手なイメージでアリもワイルドであろうから1匹0.005gとしても3万匹で150g。ご飯だとお茶碗1杯分くらいかぁ。燃費いいなぁ。
アリオンリーってことだけでも不思議なのに、頚椎(首の骨)の数が特有らしい。首のながーいキリンだって、ヒトと同じ7個なのに、アリクイの属する異節上目は6,9,10と様々なんだそうだ。ちなみに同じ異節上目にはナマケモノとアルマジロが属しており、これらの動物もまた不思議ちゃん。

ナマケモノ
・一日に摂取する食事は葉っぱ8g。アリだったら2000匹程度か。
・哺乳類なのに変温動物。理科では哺乳類は恒温動物って習ったのにね。

アルマジロ
・人間以外の自然動物で唯一ハンセン病に感染、発症する動物。全く種類が異なるのに不思議。

いずれの情報も出典はWikipediaなので、ガセネタも含まれているかも…
ちなみにアリクイをペットとして飼っている人もいるようだ。
c0058102_15155849.jpg

なんだかスターウォーズに出てきそうな風貌。

大哺乳類展に話を戻すが、これは特設展示なの規模は小さい。国立科学博物館自体初めて行ったのだが、こちらのほうが興味深い展示が沢山あったので、是非リベンジしたい。

地球館地下の人類の進化のブースにある俳優さんがいましたよ。
c0058102_15305866.jpg

インドネシアで発見された、小型原人ホモ・フロレシエンシスの復元像。
三上博史さんに似てません?
Googleで画像検索!
WOWOWの連続ドラマ"パンドラ"を観ていないなら観るべし!

ちなみにタイトルのゾウの鼻の向こう側は大哺乳類展に行くと見られますよ。
[PR]
by jargoneer | 2010-05-05 15:44 | おすすめ


なんでもないことから稀に真面目なことまで
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
お気に入り
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧