Top


ホワイトアスパラガスははずせない。
こんばんは、ようやく時差ボケが治ってきたjargoneerです。

GW明けから出張。タイミングが良いのか悪いのか、丁度ドイツの4連休に重なってしまったので、10日居ることに。

チェックインの際、上級会員の同僚のみオーバーブッキングでアップグレード。12時間ものフライトとなるとビジネスとエコノミーは天と地の差。まぁでも子供のように駄々をこねるわけにはいかないので、ラウンジで腹ごしらえしてからアイマスク・耳栓・水の安眠グッズを用意。席はエコノミーの前方だったので、後ろの席の方の搭乗が終わってからゆっくり乗ろうとしばらく待つ。落ち着いてきたので乗り込もうとすると、搭乗券がはじかれ搭乗前のアップグレード。

ツンデレである。

c0058102_18552860.jpg

"prown"か"prosciutto ham"か"salad"のどれがいい?って聞かれたからエビ選んだのに、カニだった。まぁカニのほうが良かったけど。
c0058102_18594385.jpg

スズキとホタテのベリーソースとかいうやつ。あんまり美味しくなかったなぁ。
食後にチーズとワインをいただきながら映画を見て眠気が襲ってくるのを待つ。
c0058102_190576.jpg

2食目は豚の煮物。角煮かな。サーブしてくれるCAさんが「2食ともベストなチョイスよ」って言ってたけど、確かにこれは美味しかった。

トラブルなくフランクフルトに到着し、ハノーバーに乗り継ぐ。
ホテルにて本日4食目。
c0058102_19112695.jpg

c0058102_1991634.jpg

最初の夜はこのサラダを食べるのが慣習化してきた。お肉の量も丁度いい。

仕事はトラブルなくこなし、夕食の時間。
c0058102_1917374.jpg

c0058102_19175716.jpg

今の時期はホワイトアスパラガスが旬。ランプステーキも旨みがしっかりある。
c0058102_1919358.jpg

デザートにチョコとクルミのアイスを頂き大満足。

なんか食べ物主体になったけど、次回は小旅行編。
[PR]
# by jargoneer | 2010-05-30 19:25 | 出張

渋滞覚悟で車で帰省。
こんばんは、慣れない行動はすべきでないと感じたjargoneerです。

GWは実家に帰ってました。
「高速道路料金休日1000円最後の大型連休なので、過去最悪の渋滞が予想される。」
「龍馬伝による龍馬ブームで高知は観光客であふれるだろう。」

そんな風にマスコミがあおっていたもんだから、28日の17時に仕事を切り上げ、すぐに準備して18時半に出発。

最初の難関は東名高速岡崎IC手前。カーブ&坂という自然渋滞の産地。
想定外の空き空きな道路に拍子抜け。
次の難関は、伊勢湾岸道路を抜け、新名神に接続する亀山JCTの手前、四日市IC付近。
ここも綺麗に流れている。
新名神に入り、流石に大阪は混んでいるだろー。なんてったって別料金取るくらいだし。
ここでも拍子抜けするほど空いていたので快適に走る。

このままじゃ、休日1000円割引になる前に高知着いちゃうやん!!

てなわけで普段通る瀬戸大橋ではなく、明石海峡大橋を通ることに。
吹田JCTから西宮方面へ。今地図で調べたら、ここで名神終わるんだね。この先明石大橋に行くには、阪神高速と通るのか。普段通る中国道と違い、住宅地や都市圏を通り抜けるので、夜景が綺麗綺麗。ふとカーブを抜けると自分の走っている車線が出口に繋がっているではないか!! 分岐で本線に復帰できる時間はギリギリあったかもしれないが、同時に後方を判断する余裕がなく素直に降りる。無理して本線に戻り事故るわけにはいかないからね。

余所見してたのが悪いんだけど、ナビもうちょい警告してよ!
このとき22時前だったので1000円にはならず、ETCのお姉さん(声ね)に6000円くらいかかったことを告げられる。

ETCの明細を見てみると、どうやら生田川ってとこで降りたらしい。神戸ってのは分かるけど、降りたからって用事もないしすぐに高速に乗りなおす。渋滞もなく順調に明石海峡大橋を渡り淡路SAで休憩。
c0058102_1974147.jpg

大型SAなのにあまり人がいなかった。
c0058102_1994672.jpg

なんだろうこれは。
c0058102_19102841.jpg

スタバは閉店作業中だった… コーヒー飲みたかったのにー
c0058102_19113779.jpg

東京タワーとか夜景が綺麗なところに、5分で100円みたいな双眼鏡あるじゃないですか?三脚を持っていないので、あれの上にカメラを載せて画角を決めて撮影。

以外に長い淡路島を縦断し、四国上陸。ここから高知に行くには2通りある。
1 高松道に入り、瀬戸大橋のふもとである坂出を経由し川之江JCTから高知道。
2 板野ICで一度国道に降りて、藍住ICから徳島道に乗り、川之江JCTから高知道。

1は地図上では迂回路となり距離も遠いが全行程2車線。
2は川之江JCTまで一直線にいけるけれども、ほぼ1車線。

たまには徳島道も通ってやるかってことで、板野ICで一旦降りることにしたがこのとき23時50分。IC手前のPAで時間を潰し、12時を過ぎたことを確認してICを降りる。明細を確認したら00:00に降りたとあるから、明石海峡大橋も1000円になると思ってたんだけど、高速道路の管轄が違うからダメなのかね? 50%OFFにはなっているけど…

個人的な意見だけど、休日上限1000円よりも、いつでも上限2000円のほうがありがたいなぁ。もちろん高速道路無料が一番だけど。今回みたいにせっかく休日1000円を狙って走ったのに、適用されなかったりするし。てか、大都市圏通過別料金とか本州四国連絡橋は別とか面倒!

0~300km    1000円
300km~600km 2000円
600km~ 3000円

これでいいじゃん!

ちなみに実家までちょうど7時間。
帰りは3日の昼に出たのだが、倉敷・三木・神戸・吹田・草津JCTの合流エリアと亀山あたりの事故渋滞により、10時間。これくらいが限界だね。これ以上は誰かに運転交代してもらいたくなるわ。
[PR]
# by jargoneer | 2010-05-08 19:47 | 旅行

もう人類じゃないと思う。
こんばんは、昨日の夕方にコーヒーを飲んで、昨夜2時間しか寝られなかったjargoneerです。

カフェインって凄いね。昼くらいまでならば問題ないけれど、夕方以降にドリップコーヒーを飲むと高確率で眠れなくなる… 
眠れないからYoutubeうろうろしてたら良い感じのCM見つけた。
今乗っているGolf Variantの新型モデルとMTB tiral riderのコラボCM。


以前同じ人間とは思えない。でも書いたけど、こういった人のバランス感覚ってどうなっているんだろう? 重力を1G受けているとはまるで感じさせない動き。もちろん練習の賜物なんだろうけど、バランスとタイミングをとる能力がずば抜けて凄いんだろうなぁ。普通にジャンプで乗り越えるのも難しそうなところをBikeで登っちゃうんだもん。


3分45秒過ぎのぐるーんってとこが気持ちよさそう。
[PR]
# by jargoneer | 2010-05-07 00:59 | MTB

ゾウの鼻の向こう側。
こんにちは、大哺乳類展に行ってきたjargoneerです。

現在上野の国立科学博物館で開催されている「大哺乳類展」を出張ついでに見に行ってきた。
GW前の平日ということもあって、混雑はしてはいなかったが、美大生か専門学校生らしき集団が熱心にメモやスケッチをしていた。

トラだシカだクマだって動物は、毛皮の模様や角、身体のサイズに多様性が見られるけれども、まぁそこまで想像を絶するものには思えない。しかし、アリクイよ。君は随分不思議だねぇ。
c0058102_14134495.jpg

アリを捕食するために特化した長い口と長い舌。
自分と比較して何千も何万倍も小さなアリだけを食べて生きていくために進化する前に、他の動植物を考慮しなかったのかねぇ。一日3万匹を食べるらしいが、それで足りるの? 
フマキラーによるとアリ1匹0.004g。アリクイは中南米の森林・草原に生息しているそうなのだが、勝手なイメージでアリもワイルドであろうから1匹0.005gとしても3万匹で150g。ご飯だとお茶碗1杯分くらいかぁ。燃費いいなぁ。
アリオンリーってことだけでも不思議なのに、頚椎(首の骨)の数が特有らしい。首のながーいキリンだって、ヒトと同じ7個なのに、アリクイの属する異節上目は6,9,10と様々なんだそうだ。ちなみに同じ異節上目にはナマケモノとアルマジロが属しており、これらの動物もまた不思議ちゃん。

ナマケモノ
・一日に摂取する食事は葉っぱ8g。アリだったら2000匹程度か。
・哺乳類なのに変温動物。理科では哺乳類は恒温動物って習ったのにね。

アルマジロ
・人間以外の自然動物で唯一ハンセン病に感染、発症する動物。全く種類が異なるのに不思議。

いずれの情報も出典はWikipediaなので、ガセネタも含まれているかも…
ちなみにアリクイをペットとして飼っている人もいるようだ。
c0058102_15155849.jpg

なんだかスターウォーズに出てきそうな風貌。

大哺乳類展に話を戻すが、これは特設展示なの規模は小さい。国立科学博物館自体初めて行ったのだが、こちらのほうが興味深い展示が沢山あったので、是非リベンジしたい。

地球館地下の人類の進化のブースにある俳優さんがいましたよ。
c0058102_15305866.jpg

インドネシアで発見された、小型原人ホモ・フロレシエンシスの復元像。
三上博史さんに似てません?
Googleで画像検索!
WOWOWの連続ドラマ"パンドラ"を観ていないなら観るべし!

ちなみにタイトルのゾウの鼻の向こう側は大哺乳類展に行くと見られますよ。
[PR]
# by jargoneer | 2010-05-05 15:44 | おすすめ

長野で蕎麦を食べてきた。
こんばんは、ドライブしてきたjargoneerです。

会社のScirocco 1.4L TSIが借りられたので、長野まで蕎麦を食べに行ってきた。
ちなみにSciroccoってこんな車。
c0058102_2071310.jpg

2ドアの4シーターでトランクの開口部が狭いため、マルチパーパスには使えない。
ドアが大きいから、駐車場で乗り降りするとき気を使うし。
c0058102_202598.jpg

まぁでもエンジンは十分にトルクもあるし、サクサク走る。

国道257号線で北上し、設楽にて県道10号線を経由し、根羽村のネバーランド手前で国道153号線に合流。のどかでドライブに最適なルートだった。

9時半に出発し、蕎麦屋到着は11時半。2時間のドライブ。
阿智村にある、そば処おにひら。
c0058102_2053270.jpg

丁度お昼時だったので、20組待ちの行列。
45分ほど待ってようやく座敷に通される。
注文したのはざる蕎麦大に海老てんぷら盛り合わせ。
c0058102_2041578.jpg

c0058102_2042867.jpg

蕎麦の美味しさを説明できるほどの舌は持ち合わせていないが、そばつゆは鰹だしが効いていて非常に美味しかった。てんぷらの海老も大ぶりのものが2尾もあって大満足。

帰りは国道151号線を利用して帰宅。
ドライブに丁度いい距離。天気に恵まれたし。
[PR]
# by jargoneer | 2010-04-25 19:25 |

偽ビバンダム君と地球外生命体。
こんばんは、暖かいので活動的になったjargoneerです。

土曜日は家の前の川を下って河口まで。もちろんラフティングじゃなく、川沿いをMTBで。
河口近くには市民体育館とプールみたいなのがあって、ちょっとした広場もあるのでそこがゴール。
c0058102_18345652.jpg

シロツメクサ山。標高25cmほどか。
c0058102_18355379.jpg

MTBはこのあたりの造詣が非常にセクシー。

日曜日は車で伊良湖岬までドライブがてらMTBをドナドナ。
c0058102_18392643.jpg

ドブみたいな色の車だけど、夜は綺麗に見えるんだよ。

ここは国民休暇村のそばの公園。
公園って言っても遊具は木製のアスレチックジムのみで、あとは池と展望台とモニュメントがいくつか。
c0058102_18421746.jpg

ミシュランのビバンダム君みたいな変な像。
c0058102_18434550.jpg

マンボウ×3匹なんだけど、1匹かぶっちゃって見えないね。でもこの像の前は茂みなんで、これ以上正面に回ることが出来ない。ちなみにさっきの偽ビバンダム君の前も茂み。

この公園、税金が余っちゃったからとりあえず作っちゃえ。でも公園の整備だけでは予算使い切れないから、その辺の”芸術家”の作品でも置いちゃうか。って感じで作られた感がアリアリ。
こんな公園になぜ来たかというと、遊歩道がMTBにおあつらえ向きなコースみたいになっているんだねぇ。遊歩道といっても全長1~1.5kmくらいだろうか?いい感じにクネクネしてて、いい感じにラフで、歩いている人いないからとても走りやすい。

砂浜をぶらついて帰ることに。
c0058102_18525035.jpg

風力発電のプロペラの位相が5つ綺麗に揃えば面白いのにと何度かシャッターを押す。
c0058102_1854096.jpg

一番近かったのはこれかな?

c0058102_18554283.jpg

地球外生命体に遭遇。

c0058102_18564362.jpg

カメラのフィルター機能でトイカメラ風にしてみた。
オリジナルよりいい感じだ。
[PR]
# by jargoneer | 2010-04-18 19:01 | 写真

あると思います。
女『車のエンジンがかからないの…』
男『あらら?バッテリーかな?ライトは点く?』
女『昨日まではちゃんと動いてたのに。なんでいきなり動かなくなっちゃうんだろう。』
男『トラブルって怖いよね。で、バッテリーかどうか知りたいんだけどライトは点く?』
女『今日は ○○まで行かなきゃならないから車使えないと困るのに』
男『それは困ったね。どう?ライトは点く?』
女『前に乗ってた車はこんな事無かったのに。こんなのに買い替えなきゃよかった。』
男『…ライトは点く?点かない?』
女『○時に約束だからまだ時間あるけどこのままじゃ困る。』
男『そうだね。で、ライトはどうかな?点くかな?』
女『え?ごめんよく聞こえなかった』
男『あ、えーと、、ライトは点くかな?』 女『何で?』
男『あ、えーと、エンジン掛からないんだよね?バッテリーがあがってるかも知れないから』
女『何の?』 男『え?』 女『ん?』
男『車のバッテリーがあがってるかどうか知りたいから、ライト点けてみてくれないかな?』
女『別にいいけど。でもバッテリーあがってたらライト点かないよね?』
男『いや、だから。それを知りたいからライト点けてみて欲しいんだけど。』
女『もしかしてちょっと怒ってる?』
男『いや別に怒ってはないけど?』
女『怒ってるじゃん。何で怒ってるの?』
男『だから怒ってないです』
女『何か悪いこと言いました?言ってくれれば謝りますけど?』
男『大丈夫だから。怒ってないから。大丈夫、大丈夫だから』
女『何が大丈夫なの?』
男『バッテリーの話だったよね?』
女『車でしょ?』
男『ああそう車の話だった』
[PR]
# by jargoneer | 2010-04-14 11:08 | たわごと

刺激が強すぎた
こんばんは、暖かくなり活動的になっているjargoneerです。

今日もMTBで山登ってきた。といっても標高250mの舗装道路。20分程度で登れるのだが、ここへ行くまで1時間程度かかるので、トータルではいい運動。てか凄く暖かかったから、Tシャツで行ったよ。

今週末も飲んで食べてしちゃったよ。
ワインはRobert Mondavi Woodbridgeのカベルネ。安くて美味しいワインなんだけど、コストダウンのためか、ボトルの色が透明になっていた。ワインの色が退色しちゃうかも。ま、安ければいいんですけど。
c0058102_17462583.jpg

前回のエントリーにて出てきたニンニクを用いて、テリヤキチキンを作った。
付け合せはインゲンのソテー。インゲンは一度茹でるべきだったか。色が鮮やかでないねぇ。
c0058102_17465742.jpg

ニンニクは房が大きかったし、安かったから沢山入れちゃったのだが、ちょいと多かったようで胃が痛し。今夜は中華粥にしよう。
先週食べたポークソテーとズッキーニのほうが美味しかったなぁ。
c0058102_17473167.jpg

[PR]
# by jargoneer | 2010-04-11 17:42 |

大地のめぐみとは何か。
こんばんは、記憶が欠如しているjargoneerです。

2週間前からはまっている海外ドラマ"NUMB3RS"を2nd Episodeまで見終えたので返却しにゲオへとMTBで向かう。その後買出しをしようとスーパーに。

今日は何にしようかしら。果物が欲しいわね。苺じゃないわね。リンゴでもないわね。柑橘類が食べたいわ。はっさくかしら。いよかんかしら。はっさくといよかんは何処がどう違うのかしら。うーん、何が欲しいのかしら。一度果物コーナーは保留して野菜エリアに行こうかしら。あらニンニクが安いわ。しかも青森産じゃない。1個100円はお得よね。2つほど買おうかしら。

ニンニク2つをかごに入れ、葉物の野菜に足を向けた直後、ふと財布の存在が気になる。


はい、サザエさん状態。


財布を取りに戻ろうと、ニンニクを元あったところへ戻そうとしたら、すぐ隣で商品を充填していた店員さんに、「ありがとうございまーす」と大きな声で言われて気まずい。

サクッと財布を取りに帰り、恥ずかしい思いをしてニンニクを手に入れられないままでいるスーパーにリベンジに行く。

ニンニク2個を無事確保し(品薄なわけでもなく山積みだけど・・・)、柑橘類コーナーを攻める。なんと文旦を発見。はっさく若しくはいよかんを手にしなくて良かったぜ。いや、財布忘れて良かったぜ。バナナエリアの裏に隔離されていた文旦を発見することが出来たのだから。

スーパーに来たものの、お腹が空いていない時に来ても食べたいものが思い浮かばない。
魚かなぁと思いながら陳列されている魚や干物を見るもピンと来ない。

ちなみに明日の夜食べたいものは既に確定している。きつね丼を食べるのだ。それを今日作れば言いだけの話なのだが、もう自分の中で確定しちゃったし、撤回するのもあれなんだ。融通が利きません。

きつね丼に添えたい三つ葉をかごに入れたから、これを今日も使いたい。
あまりお腹が空いていないから、スープっぽいものってことで、ふかひれスープを探す。パウチに濃縮されたスープが入っていて、卵だけで完成するやつ。それの蟹バージョンがあったのでGet。

卵と朝食のパンとヨーグルトを買って帰宅。

夕食時になるとお腹もちゃんと空くもんで、スープだけでは物足りないだろうから、ご飯を炊いて雑炊?おじや?風に。雑炊とおじやは何が違うんだ?

食後に文旦食べて、テレビ見てたらふと今日のレシートが目に入った。
何気なく目を通すと、「大地のめぐみ」なるものが。あれ? そんな商品買ったっけ?

何だろ? ジャガイモとかニンジンとか土に埋まっているものが連想されるなぁ。ポテトチップスの商品名にありそうだけど、買ってないしなぁ。

ニンニクを手に取った後の自分の軌跡を思い出し、何を購入したのか探るも思い出せない。冷蔵庫を開けても思いつかない。

レジのミスは考えられないし、購入した「大地のめぐみ」をレジ袋に入れ忘れたわけでもなさそう。

にっちもさっちもいかないので、とりあえずググッてみた。

「大地のめぐみ」→ オーガニックレストランみたいなところがHitするもそんなの買ってない。
「大地のめぐみ 151円」→ 値段を入れてもダメ。
「大地のめぐみ スーパー名」→ スーパーのことしか出てこない。

どうにも思い出せないので、これはブログのネタにしようとこのエントリーを書いていたら思い出した。「大地のめぐみ」を購入したのを。それどころか既に食べていた。


卵でした。


そうかぁ、卵だったのかぁ。と思い、先ほど冷蔵庫の中の卵を見てみたら書いてました。

「農場のめぐみ」

名称の3割程度違ってはいるけれども、まぁこれがそれなんだろうね。

財布忘れるサザエさん、アホやなぁと馬鹿にしてたけど、見事に財布を忘れ、2時間ほど前に食べたものも忘れる俺の脳はちょっと劣化しすぎかもしれません。考えてみるといつの間にかサザエさん(24)の年齢をとうに追い抜いているし、マスオさん(28)よりも先輩になっちゃってる。アナゴさんは27才なのかよ。貫禄あるなぁ。見た感じマスオさんの先輩かと思ってたわ。でも確かに、マスオさんは「アナゴくん」と呼んでいるから、後輩なんだろうね。
(年齢は共にWikipediaより。アニメ版の設定だそう。)
[PR]
# by jargoneer | 2010-04-05 00:19 | たわごと

みんな猫に癒されちまえばいいんだ!!
こんばんは、猫を飼いたいjargoneerです。

うちの実家で動物を飼い始めたのは俺が大人になってから。だから幼少期にペットと触れ合った記憶は無いけど、今猫を飼ってみたい気分。茶色いトラ柄のがいいな。

ま、一人暮らしだし、出張あるから無理なんだけどね。

だから理路整然とならんだ猫を見て癒されることとします。

2年ほど前、猫鍋なるものが流行ったが、バケツに入った猫はシュール。
[PR]
# by jargoneer | 2010-04-01 23:50 | おすすめ


なんでもないことから稀に真面目なことまで
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
お気に入りブログ
お気に入り
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧