Top


カテゴリ:素朴な疑問( 5 )

サルがシェイクスピアの詩篇をタイプする確率。
こんばんは、歯医者の予約をしたjargoneerです。

昨日、予約を入れました。
デンターネットという検索サイトで、近所にある歯科医No.1にランキングされていたところに予約をいれたので、初診は今週の水曜日。今すぐにでも見てもらいたいのだが、人気の歯科医らしく、ちょっと先となってしまった。

皆さん歯医者ってどうやって選びますか?大体が口コミですよね。地元ではないので、口コミも得られないし、まぁ、今回はネットのランキングを利用してみました。あれですよ、美味しいラーメン屋を探すようなものですよ。評判になっているから一回行ってみるかって感じです。

親知らずの痛みですが、また強くなってきました。痛みで咀嚼が困難なので、最近よく噛んでご飯を食べることが出来ません。虫歯のように歯の神経から痛みが来ているのかと思っていましたが、鏡で奥歯の付近を見てみるとどうやら違うようです。生えてきた親知らずが頬の内側に干渉して、炎症を起こしているようだ。

痛みの理由がなんであろうと、親知らずが生えてきたのが原因であるのは間違いないわけで、抜くことになるのは確実でしょう。まさか、頬肉を削るわけにはいかないですしね。


さて、今日はちょっと面白い話を。
我々人類はどのように誕生したか知ってますか?

小中学校の理科や社会で習うように、人類はサルから進化したとされています。今から500万年ほど前に人類の祖先が誕生したとされている。しかし、それ以前の人類とサルとのつながりが未だ不透明なよう。直立二足歩行が可能となり、体毛が無くなるという大きな変化はどのように訪れたのでしょうか。道具を使おうと両手を自由にし、二足歩行となったとされているが、体毛に関しては説明がつかない。暑さから身を守るためと考えられているが、人類の皮下脂肪は他の類人猿に比べ厚いらしい。

この矛盾というか謎を解く一つの説に水陸両用説なるものがある。人類は蛙のように水中そして陸上で生活していたため、現在のような身体となったと。出来るだけ水深が深いところでも行動できるようにと二足歩行となり、水中で抵抗となる体毛を失ったと。さらには人類は呼吸を意識的に止めることが出来る。普通哺乳類は、心臓の鼓動を止めることが出来ないように呼吸を止めることは出来ないのですが、クジラやイルカのように水中で生活している哺乳類にはそれが可能である。

水陸両用説のサポートとして挙げられている論理は、至極全うで合理性があるが、現実にはどうなのだろうか?進化というものは、環境への適合とより優性になろうとする力が働いたものであるが、偶然も大きいだろう。

ダーウィンの進化論が発表されるまでは、人類は神という創造主によって造られたと考えられていた。1860年に、創造論者と進化論者との有名なDebateがある。創造論者は、「時計が時計職人により作られているのと同じように、自然界の設計もまた設計者によるものだ」と唱えたが、それに対し進化論者は次のように答えた。

"Six eternal monkeys or apes typing on six eternal typewriters with unlimited amounts of paper and ink could, given enough time, produce a Psalm, a Shakespearean sonnet, or even a whole book, purely by chance that is, by random striking of the keys." 
            Could monkeys type the 23rd Psalm?より



無限の時間と壊れないタイプライターがあれば、サルにだってシェイクスピアの詩篇を書くことが出来るってことだ。突然のチンプンカンプンな話だけれども、要はこういうことだ。人類もまた然りで、十分な時間と機会さえあれば、分子の適当な動きから、創造主がいなくとも誕生することは可能だって事。

サルがシェイクスピアの詩篇をタイプするなんて絶対に不可能だろうし、そうなると人類は誕生しないって事になっちゃう。実際、詩篇を完成させるのはどれほど困難なことなのだろうか。

シェイクスピアの詩篇は、"THE LORD IS MY SHEPHERD, I SHALL NOT WANT."という一文から始まる。サルでも使えるタイプライターとして、アルファベット26文字とスペースキーやピリオドなどの記号も入れて50個のキーのあるキーボードを使うとしよう。最初の単語"THE"をタイプする確率は1/50×50×50で125000分の1。1秒に1回タイプするとしても"THE"という単語が出るまで34時間はかかることになる。上記の一文を完成させるには7.2x10^63(7.2×10の63乗)年、603文字の詩篇すべてをタイプするとなると9.552x10^1016年というとんでもない年月がかかる計算となる。

確率的には不可能と言えるが、可能性はゼロではない。
生物を構成する上で最も核となるものが、設計図であるDNAだが、最も単純な生物bacterium E. coliでもDNAの塩基対の数は合計300~400万個以上ある。これらが偶然組み合わされる確率は1/(10^2000000)、そしてbacterium E. coliが地球上に誕生する確率は1/(10^1 billion)、すなわち10の1億乗分の1となる。ゼロではないが、限りなくゼロに近い。天文学的数字などという言葉を良く聞くが、ここまで来ると宇宙の域を軽々と超えている数字と言えよう。

最も単純とされる生物でさえこの確率なのだから、人類が誕生したのは凄いことである。神なんが信じない無神論者である俺も、ついつい神が創造主であると思っちゃいそうだ。しかし、この確率は材料が揃っている上でランダムに組み立てた場合であるのだから、確率だけで進化を語ることは出来ない。我々は生まれるべくして誕生したのだから。なんだか、益々神がかり的な発想になってしまったな。

サルがシェイクスピア全編をタイプする確率と同じようなものには次のようなのがある。
「竜巻がジャンクヤードを通過した時に、ジャンクからボーイング747が出来る確率」
「バラバラに分解した目覚まし時計を洗濯機に入れて動かし、取り出したら完成している確率」
3つを比較した場合、一番可能性が高そうなのは目覚まし時計のヤツだろう。しかし、それでも不可能と言っても間違いではないレベルである。こういったものと比較すると、アメリカのロトで100億ドルを当てることなんかお茶の子さいさいに思えてしまう。とりあえずナンバーズでも購入してみるかな。
[PR]
by jargoneer | 2006-10-15 02:43 | 素朴な疑問

摘出手術を受けた老若男女が派出所で新春シャンソンショー
こんばんは、長く続けてきたバイトをやめることにしたjargoneerです。

2年弱続けたのですが、やめることにしました。別にいざこざがあったわけでもなく、ただお金以外にバイトから得られるものが無いから。今まで続けたのは、暇な時間を読書等自由に使えたから。でも、もっとやりがいのあるバイトをしたくなってので。来学期のスケジュールが決まったら新しいバイトを始めよう。


さて、突然ですがあなたは日本語を不自由なく使えていますか?
俺はてんでダメダメです。
「開口一番」をいつも「開口一発」と間違えてしまいます。

先日、某ニュースサイトを見ていて面白い記事を発見しました。
それは「女王」の読み方。Queenの女王である。
あなたはどう読みますか?

俺は疑う余地もなく「じょうおう」だと思って二十数年間を過ごしてきました。音を文字で再現すると「じょーおう」に近いかもしれない。
「女王蜂」は「じょうおうばち」だし、「エリザベス女王」は「えりざべすじょうおう」だ。
でも、漢字を見れば「じょおう」である。
今まで「じょうおう」という発音に慣れ親しんできたので、「じょおう」という音を聞いても、即座に「女王」に結びつけることが出来ないだろう。これからも「じょうおう」と読み続けるだろうなぁ。

「じょうおう」の読み方の由来については、俺の好きなサイト知の関節技にて解説されております。

漢字って書くのも難しいけど、読むのも難しいね。読めるけど発音しづらいものなんか、沢山ありますよね。
例えば「派出所」 絶対「はしゅしゅしょ」とかになるんで、綺麗に発音できたためしが無い。以前のトリビアで、アナウンサーが思う読みづらい言葉みたいなヤツでは、摘出手術や老若男女があったが、これらもまた大変読みづらい。

小学生の頃から分かってはいるけど治せない発音がある。それは「体育」
「たいいく」と読むより、「たいく」と読む方が自然な感じがする。他にも「全員」は「ぜーいん」だし、「原因」も同じく「げーいん」になっちゃう。


本はよく読むほうだから、語彙力はある方だと思う。
でも、何万語もあるわけだし、めっきり使われなくなったものや、日々生まれる新しい言葉なんかすべてを網羅することは不可能だ。しかも、見たことある言葉だけど、意味を説明しろといわれても出来ないような、ニュアンスで理解しているものが多い。

語彙数推定テストってのがあるんで、皆さんも是非チャレンジしていただきたい。

大体想像つくけど、正確に説明できない言葉が沢山あると思う。
例えば「裾模様」
着物の裾の模様のことかと普通は思う。でも、こういったテストに出てくるくらいだから、慣用句としての意味があるのかと思い、goo辞書と広辞苑で調べてみた。そしたら、何のことは無い。普通に着物の裾の模様のことだった・・・

「御璽」って言葉はどうだろう。
なんか皇室関係の言葉なのかな?っていう想像は付く。でも、何か皆目見当も付かない。てか読み方すら分からない。調べてみると、「ぎょじ」と読めば天皇の印(判子)、「みしるし」と読めば皇位継承のしるしである神器であるらしい。

適当に自分で意味を作っていた言葉もある。
「鳩派」なんかはそれにあたる。
政治関係でしか聞かない言葉なので、「鳩山派」の人を指す言葉だとばかり思っていた。そして「鷹派」は誰か鷹という漢字のつく政治家を信仰する集団だと。しかし意味は全然違うんですね。「鳩派」は力によらずに話し合いなど穏やかな方法によって問題を解決しようとする立場の人々・穏健派の意で、「鷹派」は力で問題を解決しようとする立場の人々・強硬派だとは・・・単にハト、タカという鳥のイメージから来たものだとは!

語彙というより、関係者しか知らないっていうような言葉も列挙されていた。
「労音」って知ってます? 全国勤労者音楽協議会連絡会議の略称ですって。
「ズルチン」って知ってます? 現在は使用が禁止されている人口甘味料ですって。
「身体装検器」って知ってます? 着衣の上から危険物などを検知する装置ですって。


ニホンゴムズカシイネ
[PR]
by jargoneer | 2006-08-26 23:46 | 素朴な疑問

SPITZの言っていることは正しかった。
こんばんは、微妙に胃が痛いjargoneerです。

今日は面接が2つありました。
午前中は第一希望群の某メーカー。2次面接であるので、気軽な気持ちで行ったのですが、実質的には最終面接という位置づけでビックリ。1時間社員さんとの面談をし、その後1時間ほど面接です。志望の意思を確認されたのですが、他の業界にも興味があったため、曖昧な返事しか出来なかった。もちろん行きたいという意思があるので選考は受けているのですが、他業界とこのメーカーの色があまりにも違うため、深く追求されました。来て欲しいというような意味合いのことを言われ、ヤッホーと思ったのですが、決断が遅いと逃しちゃうかもよって言われかなりドキドキ。今回の選考結果が出たら即効意思を伝えなきゃ。

午後は某メーカーの最終面接。こちらのほうは内定についての確認をされるかもと思い構えていたのですが、全く普通の面接でした。

あぁ、早く内定を頂きたい・・・


そう、さっきテレビでイリュージョンマジックがやっていました。
最近番組の編成期なので、特番が多く何度か見たのですが、あれってどうなっているんでしょうかね?もうね、分かりません。トランプや玉を使ったいわゆる手品であれば、トリックはこんなんだろうなぁという推測は出来るのですが、ガラスを通り抜けたり、ポスターの中にあるものを取り出したりするのはもう魔術としか考えられません。今日の特番ではイケメンの貴公子が空を飛んでました。SPITZが歌っていた「空も飛べるはず」というのはまんざら嘘でもなかったようです。

ううむ。最近見るイリュージョンには一体どういったトリックがあるのだろうか?
考えれば考えるほど不思議である。
物理的に無理だろってのが沢山。目の錯覚ではすまないものが多いし・・・
てか、彼らは魔法使いなのではないだろうか?

あぁ、魔法でも使えるようにならないかなぁー
[PR]
by jargoneer | 2006-04-11 22:17 | 素朴な疑問

天邪鬼とスポーツマンシップ。
こんにちは、天邪鬼検定準2級取得済みのjargoneerです。

2006年が始まって早1週間がたちました。
未だ今年の抱負を立てていなかったので、ここに開示したいと思います。

1つ 大切なことは憶える
2つ 天邪鬼度を下げる
3つ 人に優しく、自分に厳しく


1つ目は意外に切実な問題。
最近、脳の容量がFullに近いためか、もしくは老朽化のためか、物事を憶えることが苦手になってきている。組成式や化学反応式なんかが憶えられないならまだしも、5分ほど前にあった人の名前を失念してしまうこともしばしば。一度脳をClean-upしてDeflagをかけてやりたい気分です。

2つ目の天邪鬼度。
準2級は取得済みです。俺はひねくれていると思います。人の意見を素直に受け入れられないというか、あらを探そうと常にうかがっているというかそんな感じ。良く言えばCriticalであり、悪く言えば懐疑的。でも、トランプマジックで「変えてもいいけど、どうする?」と聞かれた場合には変えることなく最初に選んだものでStayするので、そこまで天邪鬼度が高いわけではないだろう。

3つ目は是非達成したい目標であり、一生かかるかもしれない壮大な目標。
とにかく人に優しく、Be Gentleでありたい。人に優しく出来れば自分自身にも余裕が生まれ、さらに自分を磨くことが出来るであろう。しかし、自分に厳しくと言うのはなかなか骨が折れそう。これぐらいでいいやと現状に甘んじている部分があるのでそこを改善したい。でも、上を見ればきりがないので自信が持てると実感できる地点を探し、そこに到達するのが目標。


未だ、お正月気分が抜けず自分を甘やかしている状態ですが、来週からこの3つの計画を始動させるのだ。


ちょっと余談だが、昨日思いついたことを書いてみたいと思う。
テレビで「里見八犬伝」と「高校サッカー」を、そして雑誌で「旭川動物園」の記事を見て思いついたことがある。

なぜサッカーでは、ドリブルやパスといった敵陣にボールを取られるリスクの高い手段でゴールに近づこうとするのだろう?

こうしてみてはどうだろうか。
FWがボールを確保したらドリブルをする。ここまではなんら変わりのない普通のサッカーであるが、これを味方のMF等が4,5人ほどで囲んでしまえばいい。この輪の中でFWがドリブルをしながら輪である4,5人は連動して動きゴールに近づく。そうすれば敵陣のDFはボールを持っているFWに文字通り手も足も出ないし、万が一ボールを奪おうと足を出しても、輪となったMFに当たってファウルを取られる可能性が高いであろう。こうしてゴールまで進んでいけば得点はたやすい。ただ、オフサイドラインを超えた場合にFWのドリブルがパスであると見なされる危険性があるので注意したい。

こういう手もある。
ボールとお友達であるサッカー選手は、リフティングが上手いであろう。水族館のアシカのように、頭にボールを載せたまま歩くことも可能であるに違いない。であれば、頭に載せて歩いてゴールまで行けばいい。背の高い選手はさらに有利であろう。このボールを奪おうとしても、なかなか困難であるに違いない。DFがジャンプしてヘディングでボールを落とそうとしても、ボールよりも頭に当たってしまう可能性が高い。DFは手も足も頭も出せず、ゴールそばまで突破されてしまう。しかし、ここで問題点がひとつある。キーパーは手を使えるのである。ボールを頭に載せてDFを突破できても、キーパーに簡単に奪われてしまう。頭に載せたボールをキーパーに献上するようなものである。ちょっと非現実的な戦略だ。

他にも、ユニフォームのおなかの部分にボールを抱き込むといった、小・中学校の体育の時間に誰もが一度はやったことのある方法なんかも考えられる。

これらの方法は、ルールブックに反則であると明記されているかどうかは分からないが、ルール以前にスポーツマンシップに反している。合法であるからと言って、このような手段で得点をしても、敵サポーターはもちろんのこと、ホームのサポーターも大ブーイングに違いない。

でも、実際にこのような方法を試みるチームがいるとしたら賞賛したい。だって、パスとドリブルといった杓子定規な手段ではリスクが高いと考え、より効率的な手段で攻めると言うのはある意味格好いい。「頭脳プレーと組織力が強みの○○高校」などのように称される高校は、まだまだ青い。頭脳を使う余地はまだあるのではないだろうか? ま、これらがまかり通ったとしたら、今のサッカーは影も形もなくなってしまうだろう。だからルール以前にスポーツマンシップなるものがあるのであろう。

ここら辺が天邪鬼なんだろうな、俺って・・・
[PR]
by jargoneer | 2006-01-07 16:46 | 素朴な疑問

適量ってなにさ?
あなたが毎日何気なく使う洗顔料や歯磨き粉、どのくらいの量を使いますか?

うちにある洗顔料2つには、適量(1~2cm,2~3cm)と記載されている。
平均すると1.5~2cm出して使えってことだね。

このように適量が書かれていると始めて使うときにわかりやすい。

洗濯洗剤なんか示してもらわないとスプーン3杯は確実に入れちゃうだろう。
しつこい汚れにはたくさん入れちゃえ~ってノリで入れるに違いない。
スイッチオンしたとたん、生クリームみたいなクリーミーな泡まみれになり、
いくら濯いでも濯いでもアワアワ~で主婦が困ってしまうっしょ

だから適量は記載されるべきものなのである

しかし、しかしだよ、洗顔料1.5~2cmって多すぎないか?
そんなに出すと泡になりきれないんですけど・・・
泡になれないまま水に流される洗顔料のことを考えると夜も眠れません。

もしかして俺、使用方法間違ってる?
少し口に含んで味わってから洗顔するのが正しいとか?
チューブから出てきた分の上澄みだけ使うとか?

若しくはだ、顔が小さいとか?
実は人より30%ほど顔が小さいのか?


ちゅうか適量を使いこなせない時点で
「適切でない」と洗顔料から否定されている感じがする。

非常に悲しい。切ない。いたたまれない。憤りを感じる。JAROに電話したい勢いで。
(JAROのCMって「JAROってなんじゃろ~?」のフレーズばかり頭に残り
 肝心の電話番号なんか一切覚えておらん。困る。)

「1cm弱しか使わなくても十分なんだよ~ それが普通なんだよ~」
って声、待ってます。
[PR]
by jargoneer | 2005-03-19 23:52 | 素朴な疑問


なんでもないことから稀に真面目なことまで
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
お気に入り
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧